スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上より永遠に

2009年06月20日 23:51

009も大概頻繁に見たい周期が回ってくる漫画であります。
なんか前にも書いたような気がするけど、
ヨミ編最終話の地上より永遠にが大好きなんです。
個人的好きな漫画のオチとしては間違いなく5本の指に入ります
いや3本でも入るかも知れん

・・・ちょこっと、つべで探して最終話最後のシーンだけ見ました。
うおーん

アニメの最後も好きだけど、漫画の「だめだだめだあ!ジェット、無駄死にしては・・・(うろ覚え」を入れて欲しかったなあ
取り乱した感じがなんとも言えません
アニメはひたすら愁いを帯びた美青年の印象なんですが、
漫画のジョーは時々妙にあどけなくていいですね。
夢の超特急に憧れて、(自分のほうが早いのに)こっそり屋根に腰掛けて乗ってみたり

ところで平成版アニメ、漫画連載時と世界情勢が変わっているため(冷戦時代のエピ)、001~004(だったかな?)は何十年かコールドスリープしてたって言う設定なんですよね。
この改変、とってもツボなんですけどね。
そういう設定にせざるを得ないほど、昔の漫画なんですよねー
アニメ1作目とかモノクロだしな・・・

そんな昔の漫画が今でも面白く、しかも古臭さを感じないのは素晴らしいなあと思うます


ところでつべの英語字幕、最後の姉弟の会話シーンで弟の「おもちゃのライフル銃が欲しい」が、単純に「おもちゃがほしい」になってました。
そこは・・・そこはライフル入れとかなあかんやろ!
あれは無邪気に戦争ごっこに憧れる幼い弟と、心から平和を願う姉の対比が印象的なシーンなのにな


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ninosakiaji.blog98.fc2.com/tb.php/106-2f894014
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。