スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンタがやばい

2010年06月06日 23:20

最近HUNTER×HUNTERがアツいです。

ブログ、以前からの状態のまま色んな漫画混在させてるので今更なんですが、
なんとなくちょっと自重してずっとついったで書いてました。


ただちょっと大きな波が来てるので書いてしまいます。

若干単行本未収録部分のネタバレ含みますんで注意。
ほとんどないですが一応下げ。

連載再開したのは知ってたけど、どうせいつものことでまたとっくに休載してるだろうと油断してました。
なんか大変なことになってるっていうレビュー読んだり、
ちょこちょこですが単行本とかアニメ見返したりしてるうちに、
今何度目かのブームが来てます。
やっぱりなんだかんだで冨樫は凄いんです。
たとえピトーが嫁絵になろうとも細かいパクリが垣間見えようとも
というかアレはもはやオマージュなのか?
とりわけノブの能力とかユピーの外見、対峙の状況、わき腹の隙(フェイクだったが)、
もっと遡れば蔵馬の過去話等に岩明均色が顕著に見え隠れするのも
あくまで話の1エッセンスに過ぎないので、どちらにしろ面白がるけど気にはならないのだ(ぶつぶつ

蟻編もOVA作ってくれんかな・・・

蟻編はゴンの暗黒面が強くなってる分、キルアが主人公的なポジに居るような気がします。
心身の成長、イルミの支配からの開放、抱えてたものの発露等々、読んでて最高に燃えます。
新刊早く出てくれ続き気になるよ

しかしゴンがあんなことになってこの後どうなるんだろうか・・・
都合よく元通りとか、普通の少年漫画ならありだけどハンタだと不自然に思えてしまうよ(大天使の息吹はともかく
蟻編で終わるならあのままでも可だけど(ハッピーエンドにはなりそうもないけど)、まだまだ未回収の伏線いっぱいだよね。
ジンのことはもちろん、
・ゴンの出生の謎
・「あいつは俺の子」
・アルカの存在
・「兄さんを取り戻すため」
・ジャイロの存在(今回ちょっと触れられたけど
・クロロの状況(二重人格説なども含め
・旅団の掘り下げ(結成の背景とか。ないかもだが、
 パクノダのときにちょこちょこチラ見させられたので何かあるんじゃないかなあ
・ヒソカのこと(対クロロのこととか、ゴンキルアに対してとか。
 特にいわゆる青い果実wじゃなくなった今のゴンを見てヒソカはどう思うんだろうとか

クラピカの復讐とかレオリオの受験・念修行とか、ハンゾーどうなった?ゼパイルの内臓は無事ですかとか、他にもいろいろ気になることありすぎる

クロロの二重人格説ってのがあるのは今回調べててはじめて知りましたが、考えてみれば成る程と思うことも。
髪下ろし時、性格までどこかあどけないのは、団長っていう立場から離れた場面だから、
アレが素ってことでおk?みたいな解釈をしてたんですが、
「自分を掴む鍵(曖昧)」発言とか、回想シーンのマチ(?)の「(あれ・・・クロロ?)」の台詞から、そういう考え方も出来るなと。
ただ仙水の時既にやっちゃってるので被るよなとは思いますが。

とりあえず未回収で終わるよりは、休載続きでもいいから続けてくれ~

しかし概ね同時期に始まったワンピと比べ巻数が半分以下っていうの見ると、いかに亀ペースかってのがわかるなw
それでも、アニメやってた当時はまだ7巻8巻の世界だったからそれから20巻は行ったわけだ。
月刊連載くらいのペースか?


そういやこないだ、スティールボールラン連載第1回のジャンプが出てきたのですが
アレも連載始まってからもう6年経つのかと・・・戦慄。
というかそのときまだ5話目だった銀魂の現在の出世ぶりよ。
読んでないけどリボーンもずいぶん雰囲気変わったよね。
当時は何故かムヒョロジと混同してました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ninosakiaji.blog98.fc2.com/tb.php/255-d50afb51
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。