スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本来の目的は?

2009年06月03日 16:26

何年か前近くに出来た図書館(田舎なので規模的には図書室)に勉強しに行ってみました。
なんと勉強ご遠慮ください方針でした。まあ狭いしな・・・
仕方ないのでちょっと蔵書見物していたら小さいながらも漫画コーナーが。

・・・そんな種類多くないのに妙にマニアック
さすがにウルトラマニアックなのはなかったですが

ナウシカ、スラダン、ベルバラ、手塚治虫はわかる
北斗の拳とかもまあ、分かる

しかし西洋骨董洋菓子店とかバナナフィッシュとか風と木の詩とか腐女子を育てるおつもりですか?いいぞもっとや(ry
いえバナナフィッシュなんか純粋に素晴らしい作品ですが
綿の国星とかぼく地球とか地球へとか稲中とかもありました。
稲中はどうなんだ・・・
他にも色々。忘れたけど。
北斗があるならドラゴンボールとかありそうなもんですが・・・
巻数多いからかな(それな気がする
寄生獣とか落乱もキボンヌ

忍たま系は子供コーナーに絵本のみ。
カウンター正面だったけど一冊立ち読みしてきた(*^ー゚)b
でもその横に並んでたのはバッテリーでしたよw
一応児童文学だけどさ、下手したらトラウマモノですよね。面白いけど。
4巻以降買っといて読んでないですが(買った当時いろんな意味で読む元気なくて
あんまり居座ってもあれなので20分くらいで近くでのど飴買って帰りました

あれ、何しに行ったんだっけか


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ninosakiaji.blog98.fc2.com/tb.php/93-0ec9c33a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。